トラブル事例集

002 壁クロスの膨れ

対象建築物

温泉保養及び休養施設

構造・階数

鉄骨RC造2階建

延べ面積

1,557m2

施工期間

平成6年5月30日~平成7年3月15日

工事費

7億円

現象

平成10年1月頃から、1F脱衣室窓に面する床材・タイルカーペットに結露、脱衣室内トイレの壁クロスに結露による膨れ、天井材・ロックウール吸音材表面にカビによる腐食が発生した。

原因

浴室内の湿気が脱衣室内に流れ込み、飽和状態の空気が、冬季間の寒風による窓面での温度差によって結露が多量に発生したと考えられる。

賠償額

270万円(一部保険対象)

補修内容

浴室窓面に強制排気用に大型換気扇を設置すると共に、脱衣室内窓面にも風の流れを創り出すための首振り扇風機を6台設置した。またトイレ内には扇風機の取り付けが不可能なため、ウレタン現場発泡充填により壁面を補修した。

ページトップ

一般社団法人 日本建築士事務所協会連合会 有限会社  日事連サービス

本保険の内容等、詳細については下記にお問い合わせください

〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-9-4 東京STビル3F
TEL:03-3552-1077 Fax:03-3552-1066平成29年2月作成 16-T23435

  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針
Copyright © 2016 有限会社日事連サービス  All Rights Reserved.